TAKAOの美少女シリーズには外れがない件

大手パチンコメーカーTAKAO(高尾)が誇る美少女シリーズには外れがないと思います。
スペックはもちろんのこと、コンテンツとしての魅力も満載でファンはもちろん初見でも楽しめます。
その美少女シリーズとは、一騎当千SS2、クイーンズブレイド2。・・・そして、先日検定を通過した閃乱カグラの3機種のこと指します。
一騎当千は左打ち消化のV-STタイプ、クイーンズブレイド2は右打ち消化のV-STタイプ。いずれも高継続率、フルラウンドの振り分けが高く出玉力に特化しているのが特徴です。
まず、一騎当千は人気コミック原作のアニメとのタイアップ2作目にあたります。
一言で例えるならば、””萌え牙狼””とでも言いましょうか。それに匹敵する出玉力に加え、美麗なアニメ映像を使用したリーチ演出やネットラジオを全回転リーチの演出として使用するなど小ネタも満載で打ち手に飽きさせることなく遊戯させてくれます。
続いて、クイーンズブレイド2です。こちらも同様に人気アニメとのタイアップ2作目になります。
こちらは一騎当千とは異なる「スパイラルインパクト」と呼ばれる新筐体枠を使用しており、インパクトボタンなど演出面で更なる進化を遂げています。
美麗な映像、キャラクターが繰り広げるリーチなどとても満足なクオリティです。

また、アタッカーと電チューに特徴があります。
スルー通過後に、玉の勢いがなくなるような設計になっているため、いわゆる止め打ちや捻り打ちといった技術介入が不要になりました。
右打ちで玉がほとんど減らないので、ラウンド消化やST中などストレスフリーな遊戯ができます。
最後に、閃乱カグラについて。
こちらは上述の通り、先日検定に通過したばかりでスペックは未公表です。

個人的な予想では他2機種と同様に、V-STタイプではないかと踏んでいます。

右打ち消化であれば牙狼などに代わってホールに萌え台旋風を起こせたのではという一騎当千2。
一騎当千の不評点を改善し、更に進化させたクイーンズブレイド2。

ここまで美少女シリーズはいいことずくめですので、次機種である閃乱カグラも外れはないと思います。