オカルトとジンクスそして確率通り

オカルト信者でなくても、兎に角なんらかのジンクスとかそれに近い感覚は持っていることが常であるような気がします。
これは多少の差があれど、少しずつ持っているものですが他人におしつけられた(某漫画家のオカルト攻略や隣のおばちゃんが勝手にボタンや鍵穴?w押してくるなど)価値観でなければ多少楽しむこともできるでしょう。
ただし、楽しむことができないものもいくつかあります。私の場合でいくと隣にヘビースモーカーが座ると出ない、自分は甘デジ、隣が海物語及びMAX機の場合で連打、強打するおじさん、おばさんの場合には向こうはMAX機なのに3度目の初当りなのにこちらは、500ハマり等、意外とおおいんだなあこれが…。
もちろん、偶然であるとはわかっているんだけど腹が立ち(隣がマナーの良い場合は感じませんが)猛烈にストレスを感じてしまうのです。
もっとも、こういう精神論も影響してくるのだが確率どおりにならんって感情は実は自分に都合のいいことしか見ていない場合が多い。
そういえば、ハーデスでペルセポネで150取るのが10回続きました。
確率通りなんだけど1回ぐらい大きいやつがきてもバチはあたらんだろうって、ハイ自己中です。