クランキーコレクション、逆押しのススメ。

私は今でもたまにコンドルを打っています。もちろん今どきコンドルを島単位で置いているような店はほとんどなく、設定も期待出来ないようなバラエティの一台を打つ羽目になるわけですが、それでもやはり楽しいものです。コンドルの打ち方で個人的にオススメなのは逆押し赤7上段狙いですね。目押しミスをしない限り赤7が上中下のいずれかにとまります。
まず基本的に中段に止まることが多く、この停止形はハズレもしくはボーナスとなります。次に上段に停止した場合はリプレイ以外の全小役以上が確定します。そして下段に停止した場合は見れば分かるようにゲチェナが止まりますが、ほとんどがリプレイです。もちろんリプレイを蹴った時点でボーナスですね。ちなみに一枚役に関しては考慮していません、あしからず。
この狙い方のポイントはどこに赤7が停止してもボーナスの可能性が残ることです。中段停止などは小役の可能性がなく一見ノーチャンスにも見えるのですが、期待しないで止めると中リールにチェスチェが止まったりしてケツが浮くこともしばしばです。ゲチェナ停止はさらに熱いですね。基本はリプレイ確定くらいの勢いなので普段は気にもしないのですが、忘れた頃にリプレイがテンパイしなかったりしてこれまたケツが浮きます。逆に上段停止は今一つですね。なまじ小役以上確定のためよく止まる割には滅多に小役が外れなくてやきもきします。コンドルはそれぞれ楽しみ方があるでしょうが、個人的にはこの逆押し赤7狙いがオススメです。
ちなみにクランキーチャレンジの時には全て順押しです。あえて重複を確認せずに最後まで期待感を持たせるやり方ですね。