ミリオンゴッドの自慢話

ある日私が仕事中に仕事場の先輩から1通の電話がありましたので職務に関する話かと思って電話に出たら、いきなりパチスロの話をしてきました。
聞くと、どうやら先輩は最近スロットにて大勝ちをしたとの事であり、こんな時は周囲に自慢話をしたくてウズウズするのがスロッターの性分でありますが実は私も同様にて数万勝ちをすれば猛烈に誰かに話したくなるので先輩の気持ちは十分に理解が出来ますので、自慢話を聞く事にしました。
その先輩が台を打って叩き出した機種とは、ミリオンゴッド神々の凱旋でユニバーサルブロスによって開発された機種にて私には初めて聞くメーカーでしたが機種の方は4号機時代の爆裂台と知っており、今回5号機の台でフリーズにてプレミアムボーナスを引き当てた事により継続に上乗せの繰り返しで万枚近くも出したそうで換金数が悪く、それでも10万円は軽く超えたそうです。
それからも高額枚数を出すまでの武勇伝を散々聞かされましたがミリオンゴッドに対する好奇心を植え付けられた為、私も今後打ってみようと思いました。